RealWear-ロゴ

ITALGASは、OVERITフィールドサービス管理ソフトウェアを備えたREALWEARのHMT-1Z1ウェアラブルソリューションを選択します

イタリア最大のガス販売業者は、知識の伝達を加速し、未熟練労働者の安全性を高めて、稼働時間と安全性を向上させます

ミラノ– 2020年2月 –世界をリードする最前線の労働者向けの産業用ハンズフリー知識伝達プラットフォームであるRealWearは本日、ItalgasがOverITのフィールドサービスソフトウェアを実行するRealWearのHMT-1Z1本質安全防爆プラットフォームを選択して業務のデジタル変革をサポートしたことを発表しました。

Italgasは、RealWear-OverITフィールドサービスソリューションにより、ユーティリティが消費者向けタブレットを超えて、制限されたゾーン専用のデバイスを使用してデジタルトランスフォーメーションを次の論理レベルに引き上げたと報告しています。このユーティリティは、ATEXゾーン1の制限されたゾーンでも、複雑でリスクに敏感なジョブタスクを解決することにより、RealWearで生産性が大幅に向上しています。

RealWearのCEOであるAndyLoweryは、次のように述べています。 「私たちは、次世代の労働者への知識の伝達を加速するために、直感的なハンズフリーシステムを提供することに取り組んでいます。」

ガスインフラストラクチャのメンテナンス作業を行うユーティリティフィールドワーカーは、特定の資産のリアルタイムIoTデータの即時リモートサポートと視覚化を必要とする潜在的に危険な状況に頻繁に遭遇します。 Italgasのフィールドサービスクルーは、作業指示を管理するだけでなく、手作業を実行しながらデータを視覚化し、技術文書を読む必要があります。

Italgasは、音声制御システムを介してハンズフリーを維持することで、複雑な問題を迅速に安全に解決し、ガスが存在する非常に制限されたゾーンでの追加の移動やコストのかかるサービスのダウンタイムを回避できると宣言しています。

Italgasでは、ガス分配とは、ネットワークの安全性、サービスの継続性、およびシステムの効率を保証することを意味します。サービスの品質と安全性を向上させ、配電システムの効率を高め、環境にプラスの影響を与えるために、ヨーロッパで3番目に大きい電力会社は事業のデジタル化に多額の投資を行ってきました。

ユーティリティは、2004年に最初に作業指示の自動スケジューリングを展開し、フィールドサービス管理ソリューションの採用を開拓しました。これにより、従業員は、午前中にタスクを収集したり、最後にドキュメントを物理的に渡したりするためにオフィスに行く必要がなくなります。シフト。

2012年、約44,000マイルのパイプラインと760万の資産を効率的に管理するために、Italgasは従業員に消費者向けデバイスを使用した最初のユーティリティの1つになりました。 OverITのフィールドサービス管理ソリューションの実装は成功し、Italgasはすぐにさらに大きな課題に取り組みました。労働者がハンズフリーで操作し、手動のメンテナンスタスクを実行しながらタブレットアプリの機能を活用するにはどうすればよいでしょうか。ユーティリティのイノベーション部門であるItalgasのデジタルファクトリーは、ヘッドマウントデバイス(HMD)を使用するというアイデアを開発しました。 アシストリアリティ.

現在、革新的なソリューションにより、Italgasのフィールドワーカーは、特定の資産のメンテナンスを実行しながら、ドキュメント(技術データシート、マルチメディアコンテンツ、資産履歴など)を参照できます。音声によるデータ収集はさらに効率を高め、ユーザーが手動入力なしで資産情報を更新できるようにします。

Italgasの目標は、ソリューションでサポートされるフィールドワーカーの数を増やし、その機能を拡張することです。 Italgasでは、長年の労働者から得た知識が重要です。彼らの専門知識を獲得し、それを仕事で経験の浅い技術者に転送することは、ユーティリティのデジタルトランスフォーメーションを前進させます。

RealWearについて

RealWear® は知識移転プラットフォーム企業であり、ソフトウェアとハードウェアを使用して現場情報と現場トレーニングを提供し、人々の安全性の向上と職場での生産性の向上を支援しています。同社の主力製品であるHMT-1®は、危険な仕事のために労働者の手を解放する、最高の頑丈なヘッドマウント、ウェアラブル、Androidクラスのタブレットコンピューターです。増え続けるハンズフリーソフトウェアソリューションにより、企業のお客様は、リモートメンター、ドキュメントナビゲーション、産業用IoT視覚化、デジタルワークフローソリューションに関する知識を即座に得ることができます。エネルギー、製造、自動車業界のグローバルリーダーは HMT-1 」と「 HMT-1Z1® 彼らのグローバルな労働力に力を与え、接続する。

編集者注:イタリア語の翻訳は以下から入手できます。

コンタクト:

アーロン・コーエン
[email protected]
415-819-7791

イタリア語翻訳:

ITALGAS SCEGLIE ILDISPOSITIVOウェアラブルHMT-1Z1DI REALWEAR CON LA SOLUZIONE SOFTWARE OVERIT PER IL FIELD SERVICE MANAGEMENT

Ilprincipaledistributore italiano di gas velocizza il trasferimento di conoscenze ai lavoratori non qualificatiavantaggiodioperativitàesicurezza

MILANO 16 gennaio 2020 – RealWear、la soluzione Leader di Mercato per il trasferimento diconoscenzeedoperativitàmaniliberedeitecnici che operano sul campo、ha annunciato oggi che Italgas ha optato per la piattaforma HMT-1Z1 di RealWear a sicure supportare la trasformazione digitale delle proprieoperazioni。

「Siamoentusiastidel fatto che i nostri sistemi HMT-1Z1 stiano aiutando Italgas ad accelerare il processo di trasformazione digitale、garantendo un miglioramento della sicurezzaedell'affidabilità」、ha affermato Andy Lowery、AD –RealWear。

「Siamoimpegnatia fornire sistemiintuitivibasatisull'operativitàmanilibereperaccelerare il trasferimento delle conoscenze alle nuove generazioni dilavoratori」。

I tecnici delle Utility che operano incamposvolgendoattivitàdimanutenzionesull'infrastrutturadel gas、si trovano spesso a dover gestire situazioni potenzialmente pericolose、che richiedono assertenza remota immediata evisualizzazione in tempo reale dei dati Aldilàdellameragestionedegli ordini di lavoro、alle squadre ItalgascoinvolteinattivitàdiFieldServiceèinfattirichiestodivisualizzareinformationazioni e Consultare documentazione tecnica durante lo svolgimento delle operazionimanuali。

Italgasaffermachelapossibilitàdioperaremanilibere attraverso i sistemi a comando vocale、contribuisce a risolvere in modo sicuro problematiche complesse evitando al contempolanecessitàdiinterventiaggiuntivie di costose interruzioni del

Italgasによると、la distribuzione del gas va di pari passo con garanzia di sicurezza della rete、continuitàdelservizio ed efficienza delsistema。 Permigliorarelaqualitàelasicurezzadel servizio ed avere un impatto positivo sull'ambiente、laterzaUtilitypiùgranded'EuropahaInvestmentito molto nella digitalizzazione delle proprieoperazioni。

Lasocietàhainiziatoasfruttare la schedulazione automatizzata degli ordini di lavoro nel 2004、aprendo di fatto la strada all'adozione di soluzioni per il Field Service Management checonsentano agli operatori di overrideare la tappa in azienda a inizio e fine turno、per ricevere listadelleattivitàdasvolgereericonsegnare poi la relativa documentazionecartacea。

Il 2012 ha visto Italgas diventare una delleprimeユーティリティadaffidarsi ai dispositivi Consumer per la propria forza lavoro、nell'ottica diunagestionesemperpiùefficientedeisuoiquasi

82.000 chilometri di gasdotti e 7.6 milionidi資産。 L'implementazione della soluzione per il Field Service ManagementdiOverITsièrivelataunamossavincente、che ha spinto Italgas ad accettare una sfidaancorapiùambiziosa:consistire agli operatori disvolgereleattivitàdimanutenzionemanualiinmodalità dell'applicazioneタブレット。 La Digital Factory di Italgas、il ramo aziendale dedicato all'innovazione、ha dunque sviluppato l'idea di utilizzare dei dispositivi Head-Mounted(HMD)incombinazioneconlaRealtàAumentata。

Allo stato attuale、questasoluzionecosìrivoluzionariapermetteai tecnici Italgas in campo di Consultare documenti(schede tecniche、contenuti Multimediali e lo storico relativo all'asset)mentre svolgono la manutenzione di unospecificoアセットマニュアル。

La raccolta dati tramite comando vocale porta a standard di efficienza fino ad ora mai raggiunti、grazieallapossibilitàdiaggiornarele informazioni related agli Asset senza alcun inputmanuale。

Italgas si pone l'obiettivo di incrementalare il numero degli operatori in campo che potranno contare su questa soluzione e diespandernelefunzionalità。 Italgas、inoltre、riconosce il ruolocriticale del bagaglio di conoscenze degli operatori di luna data:la spinta ad acquisirne le competnze ea trasmetterle sul campo agli operatori meno esperti、portaquestasocietàacompiereungrande passo verso una

コンタクト:

アーロン・コーエン、CommunictionsRealWearの責任者

[email protected] 415-819-7791

今すぐ現場作業の変革に取りかかりましょう

RealWearで最新情報を入手してください